日常

料理苦手主婦の【3月】の献立!1ヶ月まるまる見せちゃいます!

みなさん、こんにちは。

突然ですが料理は得意ですか?

わたしは残念ながら食べるのは好きなのですが料理はあまり得意ではありません 。

でも、どうせ毎日やることなのであれば嫌々するのではなく楽しんでやりたいと思うようになりました。

今月も爆買い好きのわたしが肉のハナマサで1ヶ月分のお肉をまとめ買いし、1ヶ月間の献立を公開します!

料理が苦手でもやり遂げました!

肉のハナマサでまとめ買い+α

毎月29日はハナマサの肉の日大セール。
先月同様ハナマサのセールに向かった私は盛大に爆買いしてまいりました。
ただ今月は肉のハナマサだけではなく、近くのスーパーでもお肉を追加買い。

だって、とり胸肉100g49円だよ?

買うしかないと思って買ったら総重量6.5kg!

これはさすがに買いすぎた。

重量があるのもそうですが今月は牛のステーキ肉にも挑戦してみたので金額は少し高め。

3月の献立

100g198円の牛ステーキとってもおいしかったー!
奮発して買って良かった😊

元々購入した重量が多いこともありますが、ご飯を作ってない日が多かったこともあり、思った以上にお肉が余ってしまいました。

お肉が余ってしまった原因

買いすぎ

まず買いすぎということ。
おそらく先月からの記録を見るに我が家は大人2人で5kg強のお肉があれば足りるのではないかなと思っています。

今回6キロオーバーだったのでそれは余る はずです。

夕食が要らない日が多かった

3月は送別会シーズン。
ついこの間まで蔓延防止措置のため飲み会が控えられていたこともあり、反動もあってか旦那さんの送別会の回数が増え、食事の準備が不要になった日が多かったです。

コロナ慣れしてしまったというか、ここ最近飲み会がなかったこともあり、すっかり送別会シーズンだってことを忘れていました。

きちんと自分たちが食べる量を把握して無駄なく買い物をすることが大切です。

まとめ買いして冷凍したとしても品質は常に持ち続けているのできっちり使い切ることを意識していきたいと思います。

節約術を1つ身につけました

先日テレビでやっていた節約術で豆腐を凍らせて使用するとお肉のような食感になりかさ増しできるということを学びました。

わたしはハンバーグは面倒であまり作らないのでひき肉はほとんど買うことがなかったのですが、この節約術を知ってフードプロセッサー使ってお肉と豆腐の冷凍したものを混ぜ合わせ料理に活用させてもらっています。

お豆腐って1丁がものすごく安くなっているのでとても助かります。
解凍して絞ると半分以下に量が減ってしまうので1丁まるまる冷凍しても問題ないです。

根本を打ち砕く現実を知る

わたしは肉のハナマサのお肉が安いのにとっても美味しくて大好きなのですが、今回胸肉が他のスーパーで安かったようによくよく確認すると、そんなにスーパーと変わらなかったり、肉の大セールでセール価格になっていないものを購入していたりと【節約】という面から見るとまだまだ甘いところがあると感じました。

さらにお肉はまとめて買うと早いうちに冷凍の処理もしなくちゃいけないのでとても大変です。

49円の鶏胸肉で興奮していましたがなんと後日42円でも販売する日が…!

お肉のまとめ買いにこだわるのではなくきちんといつも行くお店のチラシなどを確認して お得に買い物していきたいと思います。

最後に

今月は多めのお肉を余らせてしまいましたが料理においては発見も多い月でした。
我が家にあるフードプロセッサーは息を吹き返し、ミンチ肉を作る機会を与えてくれています。
かさ増しすることで、通常よりも少ないお肉で高い満足度を得られるようになりました。

これからも色々な節約術を意識して取り入れていこうと思いました。

4月前半さ実家の福岡に帰省していたので、次回は14日から開始となります。
次回は肉のハナマサのまとめ買いはないものの、スーパーのお肉セールを狙ったりして安く、健康に、お腹いっぱいに食べれるものを作っていきたいなと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらクリックして
いただけると嬉しいです
よろしくお願いします🌻

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。