妊娠

【37w0d】いつ産まれても大丈夫だよ!正期産に入りました!今日の検診記録。

ついにべびちゃんのご気分次第で産まれても良い周期となりました。
ここからはいつでも出産できるように気持ちと準備をしておかないといけませんね。
まだまだやらねばならないこと、てんこ盛りな気もしますが。
毎日暑い日が続いていて出かける気も起きないので少しずつやっていきましょう。

検診・おりもの検査の結果と内診

今日は前回行ったおりもの検査の結果が出ていました。
基本的には問題なかったようなのですが、少し早産につながりやすい細菌があるようなので洗浄と内診をするということで、またまたパンツを脱いで検診台へ。
前回の反省を生かし、今日はワンピースにパンツスタイルなのでどんとこいでした!
まあ丸出しになるのは変わらないのですが。

洗浄は中に器具を入れて行ったようで、目隠し用のカーテンが短くて器具を見てしまい縮み上がってしまいました。
ひええええ、わかってはいるけど金属製のやつが入ってくるのこえええ!

こわばってしまったのもあり、めちゃくちゃ痛くて洗浄されたのかまで感じませんでした。
とにかく器具が入ってきたのが痛くて。

終わったあと、この体制のままおなかに赤ちゃんの心拍を確認する器具をぴとっとつけてもらい、心音の確認。
問題なく心拍を確認できました。どうやら元気みたいです。

その後内診をしたのですが、内診って今まで初期にしていたカメラ挿入くらいしかしたことがなく、てっきりそれだと思っていたら先生の指(指か実際見てないのでわかないのですが)でぐりぐりと検診されものすごく驚きました。
驚いたというかこちらもめちゃくちゃ痛かったw
ぐりぐりと奥の方までやってきて、どうやら子宮口の柔らかさを確認して頂いていたようで「順調に柔らかくなっていてとても良い感じ」とお褒めの言葉をいただきましたが、それよりも痛すぎて「そうですか、わかりました、早く終わってください」と心の中で叫びをあげました。

子宮口も問題はなく、今のところべびちゃんは下がってきていないようでまだしばらくは出てこなさそうということでした。
今回は以上で検診は終わりのようで、エコーを見ることもなければべびちゃんの大きさも確認せずあっけなく終了。
本来であれば次回の検診も1週間に一回の検診ですが、お盆休みを挟むため2週間後の予約となりました。

急に出産をビビりだす帰り道

無事検診も終わり、帰り道。
今日は珍しく午前中検診だったので検診待ちの人がたくさんいて、病院って午前中死ぬほど人いるよなーとのんきに考えていたわたしはどこえやら。
内診の痛みが強烈すぎて「おいおい、その何倍もの大きさの頭でてくんのかい」と今までなんとかなるだろう精神でいた私の精神状態を崩壊させました。
え、大丈夫そ?わかっているつもりだったけど激痛そうだわ。

よくSNSで妊婦さんが言っている『内診ぐりぐり』の洗礼を受け、ビビりつつも「まあべびちゃんを出さないわけにはいかないしな」と割と切り替え早めで、帰りにアイスを食べるかスイカを買って帰るかの2択に頭を悩ませました。

内診ぐりぐり」とは、いったいどういう処置なのでしょうか? 医学的には、腟内に指を挿入して触って調べる、腟内の触診のことを言います。 腟内が今どんな状態にあるのか、正常なのかそうでないのか、など手指で触れて調べる検査です。 内診では、腟につながる子宮腟部まで触れることができます。

引用:https://jp.moony.com/ja/tips/pregnancy/pregnancy/inspection/pt0244.html

(やっぱり指やったんや…)

旦那さんへ問題なしの旨伝え今日の任務終了!

前回検診に行く際「もしかしたら急に入院してくださいって言われるかもしれないからね!」なんて旦那さんを脅しておきながら診察後の連絡をしておらず心配したと言っていたので今日は連絡をしました。

maco

今のところ産まれる気配はなさそうみたいです。
問題なしです。

たろう

あらまww
連絡ありがとう

旦那さん的には明日からお盆休みなので少し産まれてくれないか期待していたようですが、正期産範囲内とはいえちょっと早いよ。
もうちょっとおなかの中でうねうねしている感覚を味わっておきたいものです。

よかったらクリックして
いただけると嬉しいです
よろしくお願いします🌻

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。