結婚までの道のり

キッチンは主婦の城!冷蔵庫の中身を工夫してお料理上手の道へ!

みなさんこんにちは。

前回のブログではわたしのお家ごはんのメニューでの工夫のお話でした。
まあ大したことはしていないのですが。

これはまだ私の中で「継続すること」に重きをおいているのでご了承ください。

はじめからなんでも完璧にしようとすると心が折れてしまうので。

で!
メニューがきまればさあ、いざ実践!
冷蔵庫を開けて材料を取り出し始めよう!!

と、本当に気合い入れないとできない。

まだまだ主婦への道のりは遠い。

今日は私の冷蔵庫についてです。
ふと冷蔵庫の中身について考えました。

将来の転勤族の妻への道として、冷蔵庫管理は必要不可欠かと。

身軽にいつでも転勤しなければならない転勤族たるもの、整理整頓だけでなくミニマムで必要最低限のもので生きていきたいなと思いました。

今はまだ必要ないかもしれないけれどものは少ないことにこしたことはないし、時間短縮できるなら短縮したほうがいい!

これからの先のことを見据え練習がてらはじめてみました。
皆さんはどんな工夫されていますか?


①調味料、そんなにいる?実は代用できるあれこれ

調味料ってみなさん、冷蔵庫にどれくらい入っていますか??

基本中の基本、調味料さしすせそがこちら↓

さ:砂糖
し:塩
す:酢
せ:醤油(正油)
そ:味噌

料理をする方ならもちろん持っているかと思います。
これはもちろん必要なのですが、そう!問題はこれ以外!

ケチャップやマヨネーズ、チューブ薬味、だし、塩コショウなどなど世の中にはどんだけあんねん!ってほど調味料がありますよね。

現にわたしの冷蔵庫もたくさんの調味料たちでいっぱいでした。

しかし、そう、気づいたのです。

え、そんなに出番ある?

みたいな調味料もいっぱいいることに。

正直スーパー初心者の私にとって

「これが作りたいからこの調味料を買った」

「これ以外の使いみち未知」

の迷宮に迷い込んだ品々。

ほんとうにド素人で申し訳ないのですがウスターソースとオイスターソースの違いもわからないし、そもそも茶色いソースはみんな一緒なんじゃ?感で生きています。
絶対出来上がりの味違うと思うんですけどね。

そんな時やっぱり頼りになるネット先生!

「ウスターソース 代用」

 

 

などで検索すると出してくれるんです。

ほんとありがたや〜

、、、と思ったのもつかの間

出てきたのは中濃ソース

え、中濃ソースってなに?

のスパイラル。

新人料理人にはわからないことがいっぱいです。

そして、結局あさーく調べた知恵?わたしの勘?でウスターソースやオイスターソースの代わりになぜかあるとんかつソースを代用。(笑)

また、レモン汁がいる料理でレモン汁を持っていなかったので酸っぱかったら大丈夫だろうと酢を代用。
(後々私が作る料理にレモン汁の登場が多かったため買いました)

たろうさん、ほんとごめんね。

なんの疑いもないたろうさんが美味しそうに食べている姿を見て本当にこれでいいのか、、、と自問自答しています。

これから本当に必要調味料はなんなのか、代用できるものを調査して調味料減らしていきたいです。

だって冷蔵庫にいっぱいあるのも邪魔だし、すぐ賞味期限切れしちゃうんだもん!

(ちなみにたろうさんは賞味期限に厳しく見つけたら怒られるので一生懸命使い切る努力をしています)

ミニマムな生活目指しているのでここは研究の余地ありです。

ちなみにもっとも買って後悔したのはナンプラーでした。

(ガパオライスを作りたくて買ったけど匂いが独特で一回しか作らずお蔵入り)

珍しい料理は買って食べるに限ると学んだ次第です。

②冷凍上手?時短とらくらくお手軽料理!

 

余談ではありますが私は無類のアイス好きでして、実家にいる頃から一人暮らししたら冷凍庫の大きな冷蔵庫を買うのが夢でした。

晴れて一人暮らしをする際一番こだわった冷蔵庫。
一人暮らしとは思えないサイズ感で、半分が冷凍庫というちょっと特殊なものにしました。
私身長150なのですが私より大きいです。家庭ようですよね、これ。
あ、一人暮らしです。半同棲ですけど。
いいんです!大きくても!
ほんとお気に入りです。
(のちにこの大きな冷蔵庫に悩まされるとは思ってもいなかったのです。これはまた次回)

で!
冷凍庫はかなり大きいのです。

アイスももちろん入れていますが、私は料理の時短のためにいろいろなものを冷凍しています。

ネギなどの野菜は買ってきたらすぐ全て斜め切りしジップロックへ入れ冷凍!
あ、白いとこも緑のところも一緒に。ズボラです。
そしたら味噌汁にでもなんにでもすぐぽいっと入れられて便利。
きのこ類も同様。
これは皆さんされてますかね?

つみれや、ハンバーグなども焼く前の状態で冷凍しています。
これであとは焼くだけなので時短。
忙しい時でもご飯が作れます。

とにかくなんでも冷凍しようとする。

私は自分の会社のお昼ご飯にお弁当を毎日作っています。

あ、そんなすごいもの入っていませんけど。

継続は力なりといいますが、毎日作ると手慣れてくるものです。
そして、それと同時にいつもいっしょで飽きるのですが。

そんなお弁当のおかずも私はできるだけ買った冷凍食品でなく自分で多めに作って使い捨てのお弁当のカップに入れて冷凍ストックしています。
本当は冷凍用のタッパーに入れたほうがいいのですが私しか食べないので100均の浅くて大きいタッパーにまとめて入れています。
ずっと冷凍していると水分が出て蓋に空いて気がつき、パサパサになってしまうので上からラップをかけました。
結構状態をキープしてくれるようになったのでおすすめです。
作るものとしてはきんぴら、ひじき、ごまあえなどです。
冷凍食品で、6個セットなどで売っているレパートリーは作るようにしました。
冷凍食品を見ていて、これなら私にも作れるなと思ったので。
材料費を考えてもかなりお得にたくさん作れます。
そしてなによりおべんとうの隙間埋めにもってこいなのです!

あと卵焼きも冷凍できるんですよ!

実際作りたてのものがやっぱり美味しいのですが、私一人分を作るのに卵焼きを焼くとたくさんできて消費に苦労したのでネットで冷凍用の卵焼きの作り方を調べ作っています。
一回に5回分くらいできてとても便利です。

冷凍で失敗もあります。
人参です。

人参は冷凍するとフニャフニャになってしまうし味も落ちてすごいまずいです。
これは本当に失敗でした。

冷凍できるものできないものも研究が入りますね。

ごく一部ですが私が工夫していることです。
ネット情報が多いので皆さんされていますかね?
やってみて思うのですが、やはりネットの情報だけではいざやってみると少し考えていたことと違ったりうまく行かなかったりすることも多いです。

だからこそ、やってみて自分なりに工夫していくことが大切ですね。

同棲中の皆様、主婦の皆様、食事事情は大変ですが胃袋掴んでいきましょー!!

よかったらクリックして
いただけると嬉しいです
よろしくお願いします🌻

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。