育児

横浜市の産後母子ケアのショートステイを利用してみた!

みなさん、こんにちは。
産んだばかりの頃、体もボロボロで慣れない育児と家庭の両立はどのようにされていましたか?
わたしは里帰り出産をしなかったため出産後は横浜市でやっている産前産後サポートを利用させてもらいました。
コロナ禍もあり1人で頑張っているお母さんも多いのではないでしょうか。
この制度を利用してとってもとっても助かったので、横浜に住んでいる妊婦さんの方、また出産されてすぐの方もぜひチェックしてみてください。
今回は 産後母子ケアのショートステイ について紹介します。

産前産後ヘルパー派遣事業についてはこちら👇️

横浜市の産前産後ヘルパー派遣事業を利用してみた! みなさん、こんにちは。産んだばかりの頃、体もボロボロで慣れない育児と家庭の両立はどのようにされていましたか?わたしは里帰り出産をしな...

産後母子ケアショートステイとは

横浜市では産後に心身の不調がある方や育児に不安がある方を対象に、助産師などのアドバイスを受けながら育児方法を学ぶことができる場として、横浜市産後母子ケア事業(ショートステイ・デイケア)を実施しています。

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kosodate-kyoiku/oyakokenko/ninshin/sangoboshikea.html
ケアの内容

・お母さんのケア
 健康管理や乳房ケアなど
・赤ちゃんのケア
 発育や発達のチェック、体重や排便のチェックなど
・育児の指導、相談
 授乳や沐浴方法、育児相談など

金額と期間回数について

サービス内容

【宿泊日数】
1泊2日から最高7日間取得可

【時間】
9時~翌17時

【料金】
(昼食(2回)・夕食・朝食付)1泊2日 6,000円
(その後1日追加ごとに3,000円追加)

日にちについては7日間決めておけば手続きは簡単です。
予約日の変更などある場合は変更届出書が必要になるので注意してください。
キャンセルは利用日の2日前の17時までに利用予定施設と区役所に連絡が必要です。連絡がない場合は費用が発生します。

7日間の使い方は、連続でも2泊3日と3泊4日など分けて利用することも可能です。

手続き方法

妊娠中に手続きができますので、余裕があるうちに行っておくことをおすすめします。

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kosodate-kyoiku/oyakokenko/ninshin/sangoboshikea.html

事業所の決め方

現在8か所の病院・9か所の助産所で利用可能です。
市のホームページで確認をお願いします。

その中に自分が出産した病院があればそこでもオッケー。

ない場合は自分の家から行きやすい所がいいと思います。
なぜならショートステイ利用後デイケアも行きたくなるから。

大きな総合病院だとどうしても機械的になってしまうので新味になってくれる助産院がおすすめと区役所で教えてもらいました。

わたしは子ども支援課の担当者さんからわたしの住む地域であれば近いと教えていただいためぐみ助産院にしました。

荷物

おむつ70枚
おしりふき
息子くん着替え
母子手帳
ガーゼハンカチ
ミルク
哺乳瓶
(除菌はレンジでできるものがあります)
パジャマ
下着
ナプキン
タオル類
洗面用具
(シャンプーなどはありました)
充電器

※めぐみ助産院では持ち物について事前に必要なものを教えていただけます。病院によって必要なものは違うので必ず確認してください

おむつやおしりふきは購入可能ですが長期期間なので 1パック持っていく気持ちで行ったらいいと思います。
わたしは中日に一度洗濯をお願いしました。
飲み物は水かお茶か選べます。

行き方

自分の家からの行き方を調べておきましょう。
ショートステイとなると荷物が多いので、自家用車もしくはタクシーで行くのがおすすめです。
めぐみ助産院は駐車場は2台分あるようですがスムーズにおりれるようにしておくのがベスト。

実際に行ってみた

わたしはタクシーで行きました。
どんなところだろうとちょっと不安だったのですが、ドアを開けた瞬間にその不安は無くなりました。
皆さんとても明るく優しく迎え入れてくださったので。

めぐみ助産院は3階建てなので今日から泊まる3階の1番奥で1番広い部屋に案内されました。

広い…
1人でこのスペースを使っていいのか…

この部屋は敷き布団になります。
ベッドの部屋もありますので、希望があれば事前にお伝えしてた方がいいかもです。

部屋での過ごし方

まずは自分のこと、赤ちゃんのこと、そして家族関係を聞かれました。
実家はどこ~とか家族構成はどう~とかです。
その後 助産院ではどういう風に過ごしたいかを尋ねられました。

基本的には一緒にいたい
夜は預けてみたい
お風呂は入れて欲しい

どのように過ごしたいかは途中で変更も可能です。

基本的には一緒にいるけど

新生児の頃はずっと一緒にいたい気持ちが大きかったので、基本的には一緒にいることを選択しました。
もちろん預けることも可能ですよ。

息子くんは新生児の頃、とてもおとなしい赤ちゃんだったので寝ていることが多く、一緒にいても自分も休むことができました。

ご飯の時にタイミング悪く泣き止まなかったりした場合は預けてゆっくりご飯を食べる事もできました。

神かよー。

夜の預かりはいかほど?

出産した産婦人科は初日から母子同室だったので夜預かりははじめて。
楽しみと不安でいっぱいでしたが、いざ預けたらまあ便利なこと!
久しぶりに朝までぐっすり寝ることができました。

おっぱいの張りは凄かったけどね。
寝れないほどではありませんでした。

これは味を占めてしまったと言わんばかりに結局一回お試しでやってみようと思ってただけだったのに最終日まで夜はお預けしました😂

おひなまきで連れていかれる息子くん。
この巻き方も教えてもらったなあ。

お風呂は再レクチャー

お風呂については毎日入れてもらうようにお願いしました。
退院してから一週間後に利用していたので、不安だったお風呂の入れ方についてもう一度教えてもらいました。

両親学級も行けず、出産後も1.2回しか教えてもらってなかったのです。

旦那さんにも共有できるようにムービーも撮らせてもらいました。

お風呂は重労働だったので毎日入れてもらうことで私はしっかり休むことができて良かったなと思います。

めぐみ助産院には部屋にテレビはありません。
ゆっくり休む以外は特にすることがないです。
なので何か趣味のものを持参したり、プライムビデオなどでみたい映画やドラマなどをダウンロードして行くこともお勧めします。

※産後はあまり目を使わない方がいいと言われているのでここは自己判断でお願いします。

私は趣味のクロスステッチと、鬼滅の刃のアニメを一気見しました。
(当時無限列車編がテレビ初放送していたのでそれをきっかけに激ハマりしました)

施設について

お風呂トイレは2階にあります。
産後直後だと階段は少し辛いかもしれません。

お茶のおかわりも2階に置いてあるのですが、 毎回行くのが大変だったのでわたしはポットごとお部屋に置いてもらうようにお願いしました。

お風呂は大雑把に順番が決まっていればいいようなので希望の時間をお伝えして空いていれば何時でも入ることはできます。
お願いすればお湯はりもしてもらえます。

ドライヤーは小さなものがあります。

2階には台所もあるので毎回ご飯の支度されていて何だろうなーってワクワクしてちょっと覗き見していました😊

ご飯について

ご飯は初日の昼食から頂けます。
栄養満点の考えられた献立でめちゃくちゃ美味しい!

正直こんなに美味しいご飯が食べられるなんて思ってもみなかったです。
美味しすぎて毎回食事の写真を撮ったので何枚か載せておきます。

ご飯だけでもすごく価値があります。
ランチに来たいぐらい美味しい。

テレビもなかったので楽しみがご飯に100%傾いていました😂

相談しながら過ごすことができます

当時息子くんが低体重児だったので体重についてはずいぶんと相談しました。
ミルクの量だったり、母乳のあげ方、毎回お風呂の後に体重を量ってもらって方針を決めながら進めさせてもらいました。

すでに産婦人科での2週間検診(低体重だったため1週間後に使用)が終わっていたため相談する場が無かったのでとても助かりました。

当時はまだ母乳メインで頑張りたいなと思っていたところもあったので、ミルク少なめでなんとか母乳で頑張れるように相談するとそれに寄り添ってくれたのですごく嬉しかったです。

また助産院に入院時、お尻が荒れていてどうしたらいいんだろうと思っていたのでそれも相談しました。
最初はどれくらい赤くなったら薬を塗るべきかすらもわからなかったのでプロに見てもらうことができてよかったです。

助産院なので薬を処方してもらうことはできません。
あくまでアドバイスを頂けるだけなので、薬局で薬を買ってきて使用したらすぐに治りました。

まとめ

私は2回に分けて行きましたが本当に助かった1週間でした。

もう何回も言いますね。

ご飯マジで美味しい!

めぐみ助産院さんかなりおすすめです。
コロナの影響もあって里帰りしないで出産し、どうなることかと思いましたが助けてもらいました。

出産当初はデイケアには行かない予定でしたが結局デイケアも全部使えました。
それについても次回ご案内させて頂きますのでお楽しみに💗
最後までご覧いただきありがとうございました。
絶対使った方がいいよ!

横浜市産後母子ケアについてはこちら

めぐみ助産院についてはこちら

よかったらクリックして
いただけると嬉しいです
よろしくお願いします🌻

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村

転勤族の妻 maco
maco
元転勤族キッズのわたし(32)が転勤族の妻となりました。 見知らぬ土地で友達もおらず孤独ですが、意外と楽しい転勤生活の中で、家事・子育て・仕事に奮闘する様をブログにしたためております。 ディズニーとしんちゃんが大好きな151センチのとにかく明るいおチビママです。安心してください、楽しく生きてますよ。
\ Follow me /

【転勤🏡

👶🏻 長崎 → 神奈川 → 石川 →福岡(転勤終了) →👰 福岡 →神奈川〖今ここ〗

【家族👨‍👩‍👦

👨年下旦那さん(31) 休みの日はもっぱら昼寝で1日を過ごす176センチの新生児。同じく元転勤族キッズ。

👶🏻息子くん(0) 2021年8月に爆誕した我が家のスーパーアイドル。おしりがきゅっと締まったアスリート赤ちゃん。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。