結婚までの道のり

結婚への道のり!ここを治してお嫁さんへ近づこう!

わたし的結婚するためにしなければならないことを考えました。

結婚て考えれば考えるほどたいへんなことだー!

今年一年以下4つの項目を重視して取り組むことに決めました。

きちんと目標を立てて一つずつクリアにしていこう。

①節約 ~1日にしてならず 日々のお金を見直して~

結婚するにもすきだけではできませんよね。

結婚するにあたって結婚式とかだけでなく引っ越しなども伴います。
生活するための資金も入ります。
たろうさんも貯金はないので(額は知りません、いつもお金ないと言っているのを聞いているので)それなりに貯めておきたいんですよね、あ、そんなこというわたしの貯金額ですか?
もう目標の一番初めに掲げている時点でお察しください。(笑)

諸事情あってわたしは給料にしては高い家賃の家に住んでおりなかなかぎりぎりの生活をしているのですが、それ以外のところで見直しをして少しでもためていかないといけません。
ちなみに今の貯金額は言えないほどない。絶望的な状況。

わたし自身人よりもブランド思考でもないし、洋服もプチプラばかりだし、一体何が私の家計を圧迫しているのかなと考えたらダントツで交際費でした。
とにかくお酒も好きだし、みんなでご飯食べたりするのが大好き。

もちろんここを削ることもできますが、お金も大事だけど友人も大事だよね。

違う角度で節約方法を考え取り組んでいきます。

②断捨離 ~なくても大丈夫なものはゴミと同じ

転勤族になれば数年に一度必ず引っ越しがついて回ります。

(仮にね、仮に結婚した話ね)

今の家でもものが多いので良い機会と考えシンプルライフをしたいなあと考えていました。
わたしは無類のストック好きで「おまとめ」とか「お得」とか「○○回分」とかとにかくたくさんなものを買うのが好きです。
一人暮らしなのにコストコで食器洗い用の洗剤を大量買するような女です。
一生皿洗えるんじゃないかというほどあります。(笑)

そんなストック好きですが

そもそも本当にそんなにいるのか?

使っているものは限られているのでは?

と考えるようになり、今はそのストックの消費と買うときは必要分だけと決めて買うようになりました。
少しものが減っただけでもすごく生活がしやすいんですよね。
減ってみて気づきましたが、必要なものはほんとに少ないし、たくさんなくても困らないということ。
探しものも減ったし、どれがどれだけ残っているのかもすごく管理しやすいです。
ですがまだ始めたばかりのエセシンプルライフ者。
まだまだまだものはたくさんあります。
どんどん処分して身軽に動ける生活スタイルにしていきます。

③仕事 ~現実は辛口だけど挑戦しないで文句を言うよりまし!~

前回もお話しましたがわたしはたろうさんと同じ職場に勤めておりもし結婚ということになったらついてまわらなければならないので仕事もやめなければいけません。

ただ、わたしが勝手に思っていることなのですが彼のために仕事をやめて結婚や、結婚でなくてもついていくために仕事をやめた女性は後悔している人もいると感じます。

彼のためにやめたのに、蓋を開けてみたらうまく行かず地元に帰ってくるひともわたしの周りにはいたし、そうすると新しく仕事を探すのも大変で、結局相手のせいにしてしまいたくなる気持ちになります。

それは悲しい。うん、悲しい。

わたしはたろうさんとの結婚を考えたから仕事を辞めるということだけは避けたかったんですね。

人の人生を背負っていかなければならないという重圧を感じて欲しくなかったし、わたしもそのつもりがないから。

どこにいったって働いていたいし、仕事をして一緒に支え合いたい。

とここまで書いていてなんなのですが、そもそもわたし自身結婚を考える前から転職については考えていました。

ただ今回の考えで背中を押してもらえたし、そうなった時丸腰ではやめられないなと本当に焦りました。

これから一年勉強して資格を取っていきたいです。

まずはITパスポートの勉強をはじめました。

そのことものちのち書いていきたいです。

④自分自身 ~素敵な奥様は素直で明るくて優しいおっかさん~

残るは私自身のこと。

性格とか中身を指します。

お世辞にも美人でもないし、身長も小さくてスタイリッシュでもありません。

たろうさんからは田舎娘感がすごいと言われます。
(まあ、ほんとに田舎娘だったので仕方ないのですが、、、)

だからこそ!

少なからず性格はよくしよう!

まず治したいのは「嘘つきグセ」

本当にお恥ずかしい話なのですがわたしはたろうさんにだけすごく嘘をつきます。

驚いた顔が見たいというのもありますが、本当にぺらっと嘘をついちゃうんです。

これは心理的に私が安定していない証拠だとおもうんですよね。
構って欲しい
興味を示して欲しい
という意思の表れ。じぶんへの自信のなさがこんな行動をしているんだと思います。

ここまで自分で理解しててなお嘘をつくからタチが悪いですよね。

まずは自分に自信が持てるよう、自立していけるようになりたいのです。

はい!ということで以上4件のテーマを元にわたしはこのブログを通し一年間頑張っていきたいと思います。

これから少しずつ頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いします。

よかったらクリックして
いただけると嬉しいです
よろしくお願いします🌻

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚までの道のりへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。